2011年10月18日

プラダ(PRADA)の歴史(ヒストリー)

1913年 マリオ・プラダ (Mario Prada)がミラノに皮革製品店 Fratelli Prada(プラダ兄弟)を開業する。

1958年 創業者、マリオ・プラダが死去後、娘がビジネスを引き継ぐ。しかしその後プラダは低迷、長く低迷期が続いた。

1978年 ミウッチャ・プラダ(マリオの孫娘)がオーナー兼デザイナーに就任。その後、工業用防水ナイロン素材「ポコノ」製のバッグが開発され、日本やアメリカなどで人気となる。1996年には逆三角形のロゴプレートを付けたポコノ製品が各種発表され、事業規模は一気に拡大した。

それ以降は、世界各国でプラダの商品の人気が爆発、1993年には姉妹ブランドである『ミュウミュウ』を立ち上げた。・・現在に至る。


  • トップへ戻る⇒プラダ通販帝国
  • シャネル通販帝国
  • グッチ通販帝国
  • ブランド通販帝国
  • posted by myson at 16:41| Comment(0) | プラダの歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
  • 通販帝国 > ブランド > プラダ
  • ×

    この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。